〜せとものの話をしませんか〜「瀬戸だより」保存版

瀬戸の陶磁器店・加藤兆之助商店が発行しているメールマガジン「瀬戸だより」の保存版です。瀬戸のこと、焼き物のことなど、毎週土曜日お届けしています。
http://web-setomono.com
<< 瀬戸だより690号「せともの祭は来週末」という話 | main | 瀬戸だより692号「せともの祭から、来週は招き猫まつり」という話 >>
瀬戸だより691号「せともの祭スタート」という話
0

     さてさて、せともの祭の朝です。今回は配信の時間をお祭りの開始時間に合わせてありますので、せともの祭はスタートしました!

     

    ■せともの祭

    http://www.setocci.or.jp/setomonomatsuri/

     

     毎年のことですが、余裕を持って準備しようとお盆の頃には思っているんです。でも結局、直前までバタバタで前日の搬入を迎える……。それどころか遅く遅くの搬入になって、全てを終えると日付がかわってしまっていることも。今回は多少早くに搬入を済ませましたので、明日の朝は例年の寝ぼけ顔はいくらか解消されていると思います。

     昨年は2日間とも雨が降ったりと天候がはっきりせず、低調なせともの祭ですが今年は天候の心配はなく、そこまでの残暑酷暑にはならないようなので(暑さに関する感覚はここ数年変わってきていますが)絶好のお祭り日和となるのを期待しています。

     

     地元の瀬戸信用金庫さんがORIGAMIPayを勧めていまして、会場では300円分のクーポンを配ってくれたり、それを使える廉売市や商店街の店がわかるマップも配布するようです。もちろん当店でも対応していますので、ぜひご利用ください。会場に出かける前に、まずはORIGAMIPayをスマホにインストールしてください(あ、当店はPayPayも使えます)。……というものの、うちは(たぶん他の多くのお店でも)実際お客様とキャッシュレス決済を行うのは初めてですので、あまり段取り良くとは行かないかもです。

     

     とにかくせともの祭の2日間、廉売市の会場の駅前、パルティせと南側(川沿い)で皆さんにお会いできるのを楽しみに待っています!よろしくおねがいします!!

     

     せともの祭が終わると、2週間後には「来る福招き猫まつりin瀬戸」がやってきます。合わせてお楽しみください!

     

    ■「来る福招き猫まつりin瀬戸」

    http://www.seto-marutto.info/wp-content/uploads/2019/08/1d894bdf97681e7ea41b9b2b85efec74.pdf

     

    | 瀬戸のイベント | 13:47 | comments(0) | - |









          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>
    + ●ご注意
    このブログの内容は加藤兆之助商店の発行するメールマガジン「瀬戸だより」のバックナンバー(保存版)になります。 文章は発行当時の内容になっています。日付など内容にはご注意ください。記事の全文あるいは一部を無断で転載・複製は禁止します。 http://web-setomono.com
    + SELECTED ENTRIES
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE
    + OTHERS
    このページの先頭へ