〜せとものの話をしませんか〜「瀬戸だより」保存版

瀬戸の陶磁器店・加藤兆之助商店が発行しているメールマガジン「瀬戸だより」の保存版です。瀬戸のこと、焼き物のことなど、毎週土曜日お届けしています。
http://web-setomono.com
<< 瀬戸だより686号「せともの祭、1ヶ月前」という話 | main | 瀬戸だより688号「六古窯を辿る」という話 >>
瀬戸だより687号「釉薬を買う」という話
0

     今週末まで休みという方もいれば、もう休みは終わってすでに日常に戻っているという(私もだ!)方もいらっしゃるでしょうか。

     

     暑いですがせともの祭に向けての準備もぼちぼち始めています。

     当店のオリジナルの何かというのも毎年店に並べています。その製作のため釉薬を買ってきました。

     

     釉薬というのは、陶磁器の表面をコーティングしているガラス質のもの(というのは説明の必要もないですが)。器を丈夫にし、美しくしてくれます。

     瀬戸の場合は自然の草木の灰をベースにして長石などの成分、鉄や銅などの発色のための金属成分などで調合しています(実にざっくりした説明ですが)。それぞれの作家さん、窯元がオリジナルの調合によるそれぞれの釉薬を持っています。瀬戸のような土に発色成分のない産地では、釉薬はより発達し、色とりどりな釉薬はその特徴となっています。

     

     調合はかつては経験的にコントロールされていましたが、現在はゼーゲル式を使って科学的に調製することが多いように思います。原料の化学分析表を元に、化学式を用いて調合していくやり方です。元になるゼーゲル式とテストピースがあれば、釉薬がいつもと違った変化を見せたときにも容易に対応が可能です。また、普段使っている原料が入手できなくなっても、他の原料で置き換えもやりやすいなどメリットがたくさんあります。オリジナルの釉薬を使いたいという時には、計算やテストピース作りは面倒ですが、ゼーゲル式で釉薬を調合していったほうが確実と思います。

     

     とは言うものの、もっと手軽にという方には調合済みの釉薬を作ってくれる釉薬屋さんもあります。陶芸教室など趣味で陶芸をされている方なら、調合済みの釉薬を買ったことのある方もいると思います。陶芸教室にポリタンクなどに入れられ完成品として届けられた釉薬を見たこともあるでしょう。

     量産を行う窯元などは安定した釉薬を大量に必要としますので、その場合でもこうした釉薬屋さんの助けというのは欠かせないものです。昔と比べると釉薬屋というのも減っては来ましたが、こうした(例えば粘土などの原料屋さんや型屋さんなど)陶芸を下支えする職業が身近にあるというのは瀬戸の強みと思います。

     当店も本来はここの原料の調合から釉薬を作ってみたいとは思うのですが、時間もないので(いいわけだ)釉薬屋さんに出来合いの釉薬を注文してきました。多くの種類の釉薬を扱っていますので、テストピースを見て注文したり、自分の釉薬の希望を相談したり(例えば織部と一言に言っても透明感などいろいろな違いがあるので)して注文できるようです。しかしながら、釉薬は焼成条件によっても発色など変化しますし、土の性質でも焼き上がりは変わってきます。つくり手としては当然ですが自家調合しないとしても、それなりの釉薬の知識はあるべきと思います(以前に買ってきた釉薬同士を適当に混ぜるのを「調合」と言った人に会った時は驚きました)。

     

     今はネットの陶芸材料ショップを利用して、織部、黄瀬戸など出来合いの釉薬が簡単に注文ができてしまいます。しかし、具体的にどんな織部が欲しいとかこんな釉薬はないかなどプロの要望にも応えられるのはやはりプロの知識と経験を持った釉薬屋さんになるのでしょう。実にありがたい存在です。

     

     

     今年のせともの祭は9月14日土曜と15日日曜です!廉売市は名鉄瀬戸線尾張瀬戸駅下車で駅前になります。多くのご来場をお持ちしています!!

    | 作る | 12:05 | comments(0) | - |









          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>
    + ●ご注意
    このブログの内容は加藤兆之助商店の発行するメールマガジン「瀬戸だより」のバックナンバー(保存版)になります。 文章は発行当時の内容になっています。日付など内容にはご注意ください。記事の全文あるいは一部を無断で転載・複製は禁止します。 http://web-setomono.com
    + SELECTED ENTRIES
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE
    + OTHERS
    このページの先頭へ